社員インタビュー 中田 真史

眼鏡の奥から湧き出る安定感

中田 真史

MASAFUMI NAKATA|札幌東営業所 主任(2011年入社)

入社する前はどんなことをしていましたか?

建設関係の会社で測量などの仕事を3年ほどしていました。その頃に営業職に興味を持ちはじめ、実家にあった置き薬でこの仕事を知り応募して現在に至ります。

日本一の薬屋を目指すために、中田さんが仕事でこだわっていることって?

お客様と接する際に、いち「営業マン」としてではなく「家族」のようにみなさんと接することを常に意識しています。接し方を変えるとお客様との関係性もどんどん良くなっていきます。あとは飽きずに「継続」し続けることについては努力していますね。

採用応募を検討しているみなさんへ一言

お薬を飲んでいただいたお客様から、「助かったよ」などと声をかけていただくことに僕は一番やりがいを感じています。当然、苦労もありますが会社の環境も良く楽しく仕事を続けられると思います。みなさんのご応募を待ってます!

その他のインタビュー